APU、新型コロナで入学・卒業式の開催中止

大学
2020/2/20 18:18
保存
共有
印刷
その他

立命館アジア太平洋大学(大分県別府市、APU)は20日、3月の卒業式と4月の入学式を中止すると発表した。新型コロナウイルスによる肺炎の影響を受けての措置で、同大学が入学・卒業の式典の実施を見送るのは開学以来初めて。式典には例年、約2000人が出席しているという。

出口治明学長は「国内外の人が集まる式典の開催は、感染のリスクを高めることが想定される。健康が第一と考え大事をとることにした」と、コメントした。一方、3月に予定している一般・AO入試、4月以降の新入生オリエンテーションや授業は、通常通り実施する方向だという。

卒業式については、9月以降の開催を検討する。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]