教育をデータで斬る(5) 旧制高校が「身の丈」を変えた
エール大学助教授 成田悠輔

やさしい経済学
コラム(経済・金融)
2020/2/21 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

日本にも、教育が生徒の人生を変えたといえる事例があります。明治時代の旧制高等学校です。1894年に制度が始まった旧制高校は、政治・経済はもとより文化などの各分野で、近代日本を築いた多くの偉人を輩出しました。

旧制高校の教育は若者の将来にどう影響したのでしょう。筆者は一橋大学の田中万理、森口千晶の両氏とともに、2つのデータを融合してこの問いに答えました。入学者名簿などの旧制高校史料と、入学から数十…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]