/

この記事は会員限定です

綿密フォローで就職率100%、低学年からキャリア教育

北海道科学大学就職支援センター長・北間正崇教授に聞く

[有料会員限定]

北海道科学大学(札幌市)は1967年開学の北海道工業大学を前身に、工学部や保健医療学部など4学部13学科に約4500人の学生が在籍する。100%近い水準をキープする就職率は各学科の教員が学生の適性を把握し、きめ細かくフォローする不断の努力のたまものだ。就職支援センター長の北間正崇教授に方法論を聞いた。

   ◇   ◇   

就職率は2017年度には100%を達成し、18年度も99.9%だった。大学...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り869文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン