広島市の「夜神楽」 伝統の歌舞で訪日客魅了
Welcome to

2020/2/23 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

神をまつるための歌や踊りを演じる伝統芸能の「神楽」。広島市には神楽を演じる団体が多く、県やイベント企画会社のRCC文化センターなどと協力して、訪日外国人向けの「夜神楽」を年間40回開催している。広島市の夜の魅力を高めることで、宿泊客の増加にもつながっている。

「大蛇の衣装はどうやって動かすの」「神楽はどれくらいの歴史があるの」。夜神楽の公演後、外国人客が演者に熱心に質問していた。市内で開かれる夜…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]