変わる市役所の働き方 完全フレックスや若手登用
クリック

2020/2/23 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

官民で「働き方改革」が広がる中、地域住民に身近な市役所でも勤務形態や業務の見直しが進みつつある。都道府県より規模が小さいため改革が難しいとみられがちだが、勤務時間の柔軟化や人工知能(AI)の活用などで業務効率の向上を目指す。働きやすさを人材の確保につなげる狙いもあるようだ。

大阪府寝屋川市は2019年10月、全常勤職員を対象に勤務時間を選択できる完全フレックスタイム制を導入した。1カ月の総勤務時…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]