米保健当局、日本に渡航注意情報 新型肺炎で

2020/2/20 13:52
保存
共有
印刷
その他

【ワシントン=共同】米疾病対策センター(CDC)は19日、日本国内で感染経路の分からない新型コロナウイルスの感染が報告されているとして、日本を旅行する人に「注意」を求める渡航注意情報を出した。海外旅行の健康面に関し3段階ある注意情報のうち最も低いレベル1で、旅行の延期までは勧めていない。

CDCは現在、日本について、風疹の流行で1段階高いレベル2の「十分に注意」を求め、渡航前のワクチン接種を呼び掛けている。はしかについても、日本を含む世界全体にレベル1の注意を求めている。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]