今治造船、再編に漕ぎ出す 瀬戸際の造船ニッポン

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2020/2/21 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

造船ニッポンが瀬戸際の決断を迫られている。国内では受注残が約20年ぶりの低水準となり、海外では韓国と中国で造船大手同士の統合が相次ぐ。先送りされていた国内造船再編が待ったなしのなか、核となるのが専業と呼ばれるオーナー企業だ。なかでも国内首位の今治造船(愛媛県今治市)が勝ち残りに向けた合従連衡に動いている。

そこは造船不況を感じさせない工場だった。

おだやかな瀬戸内海に面した今治造船の今治工場(愛…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]