NTT、遠隔操作ロボで受付 障害者雇用を推進

2020/2/20 13:27
保存
共有
印刷
その他

NTTは20日、遠隔操作型のロボットを使った受付業務の実証実験の様子を公開した。障害者雇用推進の一環で、事故や病気で外出が難しい人がロボットを操作して来訪者を会議室まで案内する業務を担う。3月31日まで期間限定で取り組み、本格導入するか検討する。

「私は今、大阪の病院からロボットを操作しています」――。20日、東京都千代田区のNTT本社の14階受付で遠隔ロボットの実験が公開された。小学生ほどの背…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]