カードすり替え被害が急増、前年比2.8倍 高齢者宅狙う

2020/2/20 10:17
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

「あなたのキャッシュカードが不正に使われている」。警察官などを装って被害者宅を訪れ、カードを入れた封筒を偽物とすり替える手口の特殊詐欺被害が急増している。手続きの一環でカードを数日間使えないようにすると称して偽物の封筒を保管させる。封筒が手元に残るため被害に気付くのが遅れる間に詐欺グループはカードの限度額まで現金を引き出す。

警察庁が20日公表した2019年の特殊詐欺の集計(暫定値)によると、「…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]