プロ野球

根尾、1軍キャンプで奮闘 正捕手争いも激戦 中日
プロ野球キャンプリポート

2020/2/19 20:08
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

鳴り物入りで入団した根尾昂。昨季の1軍出場は2試合で0安打に終わった。2年目の今季は1軍キャンプで奮闘を続けている。球場を後にするのは大抵最後。プロの球威と鋭い変化球に対応しきれていない打撃はもちろん、守備も修業中だ。

シートノックでも練習試合でも遊撃に入ったり、中堅に回ったり。「負担ではない。やれることを全部やれているんで、今後へのプラスしかない」と語るが、では1軍レギュラーで、となるとまだ力…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 ヤクルトの高津臣吾監督は29日、ファンに向けたメッセージを球団公式ツイッターで公開した。「開幕が遅れ、選手の調整も難しく、ファンのみなさんの気持ちもなかなか晴れないでしょうが、プロ野球は必ず開幕しま …続き (15:16)

2、3軍の紅白戦をコーチ陣と視察する巨人・原監督(左から3人目)とコーチ陣(28日、川崎市のジャイアンツ球場)=共同

 プロ野球巨人は28日、川崎市のジャイアンツ球場で2、3軍の練習と紅白戦を行った。新型コロナウイルスの感染拡大により東京都、神奈川県知事らが今週末の外出自粛を要請、首都圏の他球団は試合や練習を取りやめ …続き (28日 19:18)

 プロ野球中日の加藤宏幸球団代表は28日、新型コロナウイルス感染を調べるPCR検査で陽性反応が出た阪神の選手と、練習試合であいさつなどの接触があったチーム関係者が選手を含めて15人いたと明らかにした。 …続き (28日 19:14)

ハイライト・スポーツ

[PR]