手術ロボ「ダヴィンチ」の専用室、国内外の医師に指導
札幌医科大学付属病院(札幌市)

2020/2/20 11:30
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

札幌医科大学付属病院(札幌市)は2019年11月、手術支援ロボット「ダヴィンチ」のための専用手術室を新設した。近年増え続ける直腸がんの手術や、ロボット手術に不可欠な技術指導をしやすくする狙いで、ダヴィンチの専用室は全国でも珍しい。複数のロボットを室内にそろえ、北海道内外の医療機関とをつないだ遠隔指導の実現も目指す。

同病院の一角に「ダヴィンチ用手術室」と英語で表記された部屋の中央にはアームのつい…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]