/

この記事は会員限定です

車いすが多数派の世界 「バリアフルレストラン」体験

[有料会員限定]

もしも車いすユーザーが普通で、二足歩行が障害者とされる社会だったら――。

そんな世界観を体験できる「バリアフルレストラン」が2020年秋、東京都内で開店する。2月中旬、試験的に公開された店を訪れた。

マイノリティーの厳しさ味わう

さっそく、入り口で戸惑った。車いすユーザーに合わせて入り口部分が低くなっていて、高さは150センチメートルしかない。身長155センチの記者はかがまないと頭をぶつけてしま...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1427文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン