インドネシアで1万人の職業訓練 東洋ワーク

アジアBiz
2020/2/23 18:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

製造業の人材派遣を主力とする東洋ワーク(仙台市)は、2019年10月からインドネシアで1万人の職業訓練を始めた。同国政府からの受託事業で、選ばれた5社のうち唯一の海外企業だ。研修ではフォークリフト、クレーンなど建設現場や倉庫で必要とされる4種の資格をとることができる。日本式の教育で製造現場に即戦力を生んでいきたい考えだ。

ジャカルタにある同社の職業訓練校では、男性は全員黒いスラックスに白いシャツ…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]