タクシーで相乗り通勤 三井住友海上、石川県で初実験

2020/2/19 17:54
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

三井住友海上火災保険は20日から、石川県小松市と金沢市にマイカーで通勤する社員を対象に、デマンド交通としてタクシーを使った「相乗り通勤」の実証実験を始める。社員の負担軽減につなげて多様な通勤のあり方を探るほか、通勤時間帯における市街地の交通混雑を和らげる狙い。地元のタクシー会社などと連携して3月末にかけて実験し、有用性を確かめる。

マイカー通勤している社員が最大9人乗りのジャンボタクシーに相乗り…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]