/

静清信金と日本公庫、承継に特化した協調融資商品

静清信用金庫(静岡市)と日本政策金融公庫静岡支店は、事業承継を支援する協調融資商品の取り扱いを始めた。中小企業の発展段階に合わせて両金融機関が協調融資する「グッドチャレンジ」シリーズの4つ目の商品となる。事業承継支援のニーズが高まっているのに対応した。

静清信用金庫本部(静岡市)

融資限度額は両金融機関合わせて2億円。事業承継計画の策定や株式の集約、承継後の新規事業にかかる資金などが対象になる。金額や返済期間など条件面で単独の融資が難しい場合でも、協調融資であれば対応できるケースがあるという。

グッドチャレンジは2017年12月に始めた。これまでの「創業」「成長」「再生期」の各段階を支援する3種類の融資商品の19年の取り扱い実績は計17件で5億9600万円にのぼる。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連企業・業界

業界:

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン