高齢猫専用サプリメント メニコン、活性炭使い

2020/2/19 19:30
保存
共有
印刷
その他

メニコンは18日、化学品メーカーのセラケム(広島県世羅町)と猫用のサプリメントを共同開発したと発表した。活性炭を活用した製品で、猫の老廃物除去をサポートする。高齢になるほど猫は腎臓の機能が落ちる。泌尿器系の病気にかかりやすくなり、なかでも慢性腎不全は死因の上位を占めるという。5歳以上の成猫向けに売り出す。

商品名は「にゃんと活性炭」。現在は通販サイト上で販売している。活性炭はさまざまな物質を吸着する性質を持ち、人間用のサプリメントにも使われている。一方で、猫が摂取すると便秘を起こすことがあるため、腸内環境を整える乳酸菌やオリゴ糖なども配合した。

メニコンは動物向け事業に力を入れている。19年10月には子会社でAIを使った新サービスを始めた。撮影した犬の目の画像からAIが疑いのある病気を割り出し、獣医にアドバイスする。今後は海外でも展開していく予定だ。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]