新型コロナ、44都道府県で2135人感染 (3月31日午後10時現在)

2020/2/22 9:14 (2020/3/31 22:59更新)
保存
共有
印刷
その他

新型コロナウイルスの感染が国内で広がっている。各自治体などによると、国内での感染者は31日午後10時までに216人の感染が新たに確認されて計2135人に上っている。山形県で新たに感染が確認され、計44都道府県となった。このほか海外から入国して空港検疫で確認されたのは50人(31日正午現在)。手洗いの徹底など一人ひとりの感染症対策が重要となる。

なお、前日午後10時より後に明らかになるなどした感染者や退院患者、死者は当日の新規分には含めていない。

■日本国内の感染、広がりや対応は

東京で63人、千葉県障害者施設で58人感染(3月28日)

新型コロナ治療薬「アビガン」承認へ 首相表明(3月28日)

東京・大阪で週末外出自粛 都内感染、3日連続で40人台(3月27日)

東京都、新型コロナの軽症者向け施設 1000室確保へ (3月27日)

「感染防ぎきれるか」現場困惑 4月学校再開へ指針(3月24日)

東証、配当の基準日で注意喚起 新型コロナで変更の可能性(3月24日)

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]