ファーウェイ規制強化 米で強硬派と穏健派が綱引き

2020/2/19 14:41
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ワシントン=鳳山太成】中国へのハイテク製品の輸出規制を巡り、トランプ米政権や議会の間で綱引きが激しくなっている。強硬派は華為技術(ファーウェイ)への禁輸措置の強化を探るが、米企業の販売減を懸念する穏健派は反対する。弱腰批判をかわしつつ、大統領選前に米経済に副作用が及ぶのを避けたいトランプ米大統領の姿勢も揺らいでいる。

「外国企業が米国製品を買う際、何から何まで安全保障を口実に規制することはしな…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]