有機野菜で首都圏開拓 愛媛の楽天系、静岡に農場や工場

2020/2/18 20:25
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

楽天子会社の楽天農業(愛媛県大洲市)は、有機野菜の栽培・販売事業を拡大する。静岡県を中心に耕作放棄地を活用し、計50ヘクタールの農場を3月から順次稼働。自社栽培面積を現在の4倍とする。同県伊豆の国市ではサラダ工場を秋にも新設し、ネット定期販売の供給能力を強化する。有機野菜市場を掘り起こすとともに、放棄地を活用した新規就農につなげる狙いだ。

楽天農業は週1回や月2回といった購入者が希望する頻度で、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]