コマツ小川社長「新型肺炎で需要すぐ戻らず」

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2020/2/19 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

コマツは新型コロナウイルスの感染拡大で操業を停止していた中国の主要工場での生産を再開した。部品供給を含めたサプライチェーン(供給網)の復旧には時間がかかる見通しで、代替調達などの対策を打っている。春節明けのこの時期は建設機械最大の商戦期。小川啓之社長は「代理店の稼働状況を心配している」と中国市場の需要動向への懸念を示した。

■稼ぎ時の春節、需要動向注視

――春節明けは2月3日からの稼働再開を予定し…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]