日経商品指数17種

(1970年平均=100)
4月3日 132.110 +0.623

[PR]

商品ニュース

銅、3週間ぶり高値 中国の金融緩和策を好感

2020/2/18 19:12
保存
共有
印刷
その他

中国経済に敏感な銅の国際価格が3週間ぶりの高値をつけた。指標となるロンドン金属取引所(LME)の3カ月先物価格は17日の終値が1トン5812ドルと前週末から52ドル(0.9%)上昇した。中国の金融緩和策を好感した買いが膨らんだ。日本時間18日午後の時間外取引では5800ドル前後で推移している。

中国人民銀行は17日、市中銀行向けに1年間の短期資金を融通する場合の金利を引き下げた。新型肺炎の感染拡大を背景に、業績の悪化が見込まれる中国企業への打撃を抑える狙いがある。銅地金消費で世界最大の中国の景気が減速するとの過度な不安が後退した。

ただ、中国では3月5日に開幕する予定だった全国人民代表大会(全人代)が延期する見通しになった。政府主導の大型の景気刺激策の発表が遅れることで「相場が一段高になるのは少し先になる」(みずほ銀行金融市場部の能見真行調査役)との指摘がある。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム