浜松のタクシー配車、運賃事前確定に ソフトバンク系

2020/2/18 18:35
保存
共有
印刷
その他

中国配車サービス大手の滴滴出行とソフトバンクが出資するDiDiモビリティジャパン(東京・千代田)は18日、浜松エリアでのタクシー配車利用に事前確定運賃サービスを導入した。スマートフォンアプリで乗車前に運賃を確定できる。渋滞などで料金が高くなるといった利用者の不安を取り除き、利用を促進する。

事前確定運賃は2019年10月に国土交通省が認可した新しい運賃体系。DiDiによる導入は浜松が国内3カ所目で、エリア内では浜松タクシー(浜松市)と富士タクシー(同市)で利用できる。DiDiの配車アプリの画面で「事前確定運賃」を選び、行き先やルートなどを指定すれば料金が分かる。支払いはクレジットカードやスマホ決済などでできる。

運賃はエリアや曜日、時間帯ごとに定められた「統一係数」を使って計算するため、極端な変動がないという。DiDiは国内23の都道府県で配車サービスを展開しており、今後も営業エリアや提携先を広げていく。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]