首都高横浜北線の馬場出入り口、27日正午に開通

2020/2/18 17:16
保存
共有
印刷
その他

首都高速道路によると、首都高神奈川7号横浜北線の馬場出入り口(横浜市鶴見区)が27日正午、開通する。新横浜―岸谷生麦の間に新設し、入り口部分は自動料金収受システム(ETC)専用となる。周辺の綱島街道などから首都高横羽線、第三京浜道路、東名高速道路などへのアクセス向上を見込む。

馬場出入り口は菊名駅(横浜市)周辺に新設する。綱島街道側の出入り口をまず開放し、年内をメドに「内路交差点」側の入り口も追加するという。

横浜北線は西端で第三京浜と接続する横浜港北ジャンクション(JCT)から、3月22日に開通する「横浜北西線」に本線でそのまま直結する。横浜北西線は東名高速道路の横浜青葉JCTまでの約7キロを結ぶ新路線で、物流効率化や交通渋滞の軽減につながる見通しだ。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]