花王 内臓脂肪の減少助けるトクホ飲料

2020/2/18 17:12
保存
共有
印刷
その他

花王は茶系飲料「へルシア緑茶 うまみ贅沢(ぜいたく)仕立て」を3月7日に発売する。消費者庁が許可した特定保健用食品(トクホ)で、内臓脂肪を減らすのを助ける。内臓脂肪の過剰な蓄積は、生活習慣病につながる可能性があるという。主に女性層の需要を見込む。

花王の「へルシア緑茶 うまみ贅沢仕立て」。茶カテキンを多く含む

脂肪の分解と消費に働く酵素の働きを高める茶カテキンを多く配合した。脂肪をエネルギーとして消費するのを助けるという。風味を甘くまろやかにすることで飲みやすくし、消費者が継続して飲めるようにした。希望小売価格は容量500ミリリットルで税別160円。

花王は2003年、体脂肪に対する効果をうたったトクホ商品として「へルシア緑茶」を先駆けて投入した。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]