最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 19,353.24 +403.06
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
18,920 -230

[PR]

主要金融ニュース

フォローする

第一生命、給与4%増 若手も専門性で評価

金融最前線
2020/2/18 18:00
保存
共有
印刷
その他

第一生命保険は2020年度に営業職員を除く社員を対象に給与総額を4%引き上げる。若手でも専門性や生産性の高い社員は給与を手厚く配分する。人事制度を7月にも見直し、専門性を高める職種を追加する。

第一生命の労使が春季労使交渉で近く合意を目指す。同社が人事制度を大きく見直すのは、10年に株式会社化して以来初めてとなる。本社や支店で働く約1万4千人の社員が対象だ。約4万人いる営業職員は対象外となる。

今は一律に管理職を目指すことを前提とした人事制度だが、今後は多くの社員が専門性を磨くプロフェッショナル職となる。管理職のポストを見直し、「担当部長」などは廃止する。

人事制度の見直しにあわせて、専門的なスキルを持つ中途採用を従来の2倍に増やす。定年も60歳から65歳に延長し、シニアでも貢献次第で60歳以前の水準で給与を受け取れるようにする。

主要金融ニュースをMyニュースでまとめ読み
フォローする

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム