ノーベル賞理論で「最強家計」 フィンテック最前線

2020/2/19 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

かつて金融サービスは都市銀行や証券会社といった大手企業がほぼ独占していた。しかし最近では「フィンテック」と呼ばれる金融スタートアップが最先端の金融理論に基づいた資産運用や人工知能(AI)を使った請求書の買い取りなどを手掛け、存在感を増している。各社のサービスを6種類に分けて「STARTUPビズマップ」を作り、全体像をまとめた。

東京都内に住む30代の女性がスマートフォンを操作すると、グラフと一緒…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]