/

この記事は会員限定です

ミュンヘン五輪の悲劇

[有料会員限定]

1972年、西ドイツ(現ドイツ)で開かれたミュンヘン五輪でイスラエル選手団がパレスチナ過激派に襲われ、11人が犠牲になるという五輪史上最悪の事件が起きました。背景にはイスラエルとアラブ諸国の対立による「パレスチナ問題」がありました。今回の現代史を巡る旅は事件現場や関係者を訪ね、平和の祭典について考えます。

事件の記憶を風化させない

ミュンヘンはドイツ南部に位置する第3の都市で、バイエルン州の州都で...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り2317文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

就活

新型コロナウイルス感染拡大がやまない中でも就職活動に励む学生、採用する側の企業は、ともにオンラインと対面を駆使しより良い出会いを求めます。就活に役立つニュースや、様々な疑問に答える『就活探偵団』などの読み物を掲載します。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン