/

政府、震災9年で黙とう呼びかけ

政府は18日、東日本大震災の発生から9年となる3月11日に各府省に弔旗を掲揚し、学校や企業にも協力を求めることを閣議了解した。発生時刻の午後2時46分に黙とうをささげるよう国民に呼びかける。安倍晋三首相は「震災の大きな犠牲の上に得られた教訓を風化させることなく、災害に強い故郷を創り上げる」との談話を発表した。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

大震災9年

インフラ整備や産業・文化の復興、原発、防災、そして地域に生きる人々の10年とこれからをテーマにした記事をお届けします。

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン