エネルギー競争本番で「本命」登場 中部電社長に林氏

2020/2/18 11:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

中部電力は林欣吾専務執行役員が新社長に就く人事を固めた。販売カンパニーのトップを務める林氏の昇格は、小売部門の重要性がこれまで以上に増してくることを意味する。自由化の荒波の中で中部電の存在感を高める使命を負う。同時に4月の分社化で会社の形が変わり、求心力を保つ役割も担う。内外に課題を抱える林氏はどんな手腕を発揮するのか。

林氏は販売本部の市場調査グループ部長や長野支店の営業部長を務めた。2011…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]