/

この記事は会員限定です

鳥取でワーケーション誘致始動 移住者予備軍を発掘

ウエーブ鳥取

[有料会員限定]

鳥取県は仕事をしながら休暇も楽しむ「ワーケーション」の誘致に乗り出した。移住のハードルは高いため、将来の移住につながる「関係交流人口」を増やす取り組みの一環だ。自治体間の誘致競争も激しくなる見込みで、県は2020年度から人材育成支援の日本能率協会マネジメントセンター(東京・中央)と連携しワーケーションプログラムの提供も始める。

「うわー、本物はこんなにすごいんだ」。2月4日、鳥取市の鳥取砂丘。1日...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1288文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン