鳥取でワーケーション誘致始動 移住者予備軍を発掘
ウエーブ鳥取

2020/2/18 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

鳥取県は仕事をしながら休暇も楽しむ「ワーケーション」の誘致に乗り出した。移住のハードルは高いため、将来の移住につながる「関係交流人口」を増やす取り組みの一環だ。自治体間の誘致競争も激しくなる見込みで、県は2020年度から人材育成支援の日本能率協会マネジメントセンター(東京・中央)と連携しワーケーションプログラムの提供も始める。

「うわー、本物はこんなにすごいんだ」。2月4日、鳥取市の鳥取砂丘。1…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]