プロ野球

1軍知る若手たちの奮闘、チームに息吹 広島
プロ野球キャンプリポート

2020/2/17 20:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

1軍のやりがいと怖さを知ったホープたちの奮闘、苦闘が続く。

兵庫・報徳学園を出たばかりの昨季、58試合に出場した小園海斗(19)。自分でも「思っていなかった」という1年目での出世だったが、残ったのは充実感ばかりではなかった。

「58試合でも疲れた。(体力的に)1年もたない、とわかった」と話す。早熟の天才にも壁はあった。シーズン終盤の失速を避けるには筋肉の量の"貯金"が必要と考え、このオフ、鍛えた…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

プロ野球のコラム

ドラフト会議

電子版トップスポーツトップ

プロ野球 一覧

 プロ野球阪神は8日、新型コロナウイルスに感染して兵庫県内の病院に入院していた長坂拳弥捕手(25)が退院したと発表した。当面は関西圏のホテルで自室待機する。阪神では5日に伊藤隼太外野手(30)、7日に …続き (8日 21:14)

 巨人の原辰徳監督は8日、新型コロナウイルス特措法に基づく政府の緊急事態宣言を受け「必ず開幕が来る中で、自分を見つめ直す調整期間。それを高めていってもらいたい」と球団広報を通じてコメントした。
 この日 …続き (8日 18:32)

 日本野球機構(NPB)の井原敦事務局長は7日、緊急事態宣言が発令されたが、延期されているセ、パ両リーグの公式戦の新たな開幕日を今月下旬から5月上旬に決めたいとするスケジュールに影響はないとの認識を示 …続き (7日 21:42)

ハイライト・スポーツ

[PR]