日経商品指数17種

(1970年平均=100)
4月3日 132.110 +0.623

[PR]

商品ニュース

東京製鉄、3月契約価格を据え置き 新型肺炎を注視

2020/2/17 18:05
保存
共有
印刷
その他

東京製鉄は17日、3月契約分の鋼材価格を2月契約と同値に据え置くと発表した。新型コロナウイルスによる肺炎被害が広がるなか、「国内外の市況にどう影響するか見極める必要がある」(今村清志常務)。据え置きは5カ月連続となる。

東京製鉄は新型肺炎の影響を見極める(愛知県田原市の田原工場)

契約価格はH形鋼が1トン8万3000円、熱延コイルが1トン6万7000円。厚鋼板は1トン7万7000円とした。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム