日経商品指数17種

(1970年平均=100)
3月31日 132.118 -0.128

[PR]

商品ニュース

トウモロコシ、1カ月ぶり安値 現物売り増える

2020/2/17 16:31
保存
共有
印刷
その他

トウモロコシの国際相場が低迷している。国際指標であるトウモロコシのシカゴ先物の14日終値は1ブッシェル3.77ドルと、約1カ月ぶりの安値をつけた。2月は米農家によるトウモロコシの現物売りが増えることが一般的で、今年も大きな変化はみられないもよう。「春の作付けに向け、現金を獲得したい農家による現物売りが増えている。先物相場の安値要因になっている」(フジトミ)

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連キーワード

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム