/

新型コロナ、どう感染?どう予防? 正しい知識で備える

(更新)

中国湖北省武漢市で発生した新型コロナウイルスによる感染が国内の学校現場などを含めて各地で広がり始めた。政府は現段階を「感染の流行を早期に収束させるために極めて重要な時期」とし、時差出勤やテレワークなども推進し、対策を加速させている。一方、発熱などの症状がある人は、まずは専門の相談センターに電話相談すると良い。重症化しやすい持病などがある人は特に注意しよう。見えないがゆえに不気味さや恐怖心が先行しやすいが、正しい知識や情報をもとに慌てずに行動するのが最善策だ。

 都道府県ごとの帰国者・接触者相談センターの一覧は厚生労働省のホームページ(https://www.mhlw.go.jp/stf/seisakunitsuite/bunya/kenkou_iryou/covid19-kikokusyasessyokusya.html)で公表している。

取材 草塩拓郎、出村政彬

デザイン 福島朗子、原田桂子、佐藤孝司、森永憲次

編集 合田義孝、西村絵

新型肺炎

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

セレクション

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン
図表を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した図表はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン