/

この記事は会員限定です

新型肺炎が加速させるMAGA相場

NQNニューヨーク 松本清一郎

[有料会員限定]

14日のダウ工業株30種平均は前日比25ドル安と小幅に続落して終えた。12日には過去最高値を更新しており、週間では295ドル上昇した。新型肺炎の感染拡大が続く中でも、相場が崩れる様子はうかがえない。

一方、金融市場では相対的に低リスク資産とされる債券を買う動きも強まっている。バンク・オブ・アメリカによると、世界の債券で運用するファンドへの資金純流入は12日までの1週間に236億ドル(約2兆6千億円...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1142文字

春割ですべての記事が読み放題
今なら2カ月無料!

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
春割で申し込むログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
春割で申し込むログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
春割で申し込むログイン