NYダウ85ドル安、新型肺炎への懸念で

新型肺炎
北米
2020/2/15 5:40
保存
共有
印刷
その他

【NQNニューヨーク=川内資子】14日の米株式市場でダウ工業株30種平均は続落している。15時現在は前日比85ドル71セント安の2万9337ドル60セントで推移している。新型肺炎の感染拡大が世界経済に悪影響を及ぼすとの懸念から売りが優勢となった。ただ、米企業業績の底堅さなどを背景とした相場の先高観から買いも入り、下げ幅は限られている。

中国での新型肺炎の感染者数が認定基準の変更の影響もあり、足元…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]