埼玉県熊谷市でシェアカフェ 創業希望者を後押し

2020/2/14 19:50
保存
共有
印刷
その他

曜日単位で店舗を借りてカフェやレストランを運営できる「シェアカフェ☆エイエイオー」が埼玉県熊谷市で15日開業する。キッチンや客席、食器も用意し、初期費用や運営に不安を感じている人でも気軽に利用できるようにした。シェアカフェで経験を積み、市内の空き店舗での創業につなげてもらう狙いだ。

シェアカフェはJR熊谷駅から徒歩15分ほどの商店街にある(埼玉県熊谷市)

シェアカフェはJR熊谷駅から徒歩15分ほどの商店街にある(埼玉県熊谷市)

外部専門家を派遣し、商店街の活性化を図る埼玉県の「NEXT商店街プロジェクト事業」の一環。「エイエイオー」は、もともと酒屋だった空き店舗をリノベーションした物件で、街づくりコンサルティングのコトラボ合同会社(横浜市)や地元の建築家らが運営する。

同日開くオープニングイベントでは、空き店舗活用の補助金など熊谷市の支援事業についても紹介。若手商業者らによるトークセッションも開く。カフェ隣接の空き家でも、空き家を活用した店舗の事例をパネルで紹介する。

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]