神戸市、ビジネス都市づくりに軸 20年度予算案

関西
兵庫
2020/2/14 19:36
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

神戸市が14日発表した2020年度の予算案は、一般会計が19年度の当初予算比3.3%増の8387億円となった。増加は2年連続。阪神大震災からの復旧にかかる地方債を19年度で完済する見込みとなり、20年度は競争力のあるビジネス都市づくりを本格化する。投資的経費は17%増の902億円で、商業やオフィス集積を誘導し「都市部のリノベーション」(久元喜造市長)を図る。

三宮を中心にした集積促進策の目玉とし…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]