最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 19,060.54 +110.36
日経平均先物(円)
大取,20/06月 ※
18,920 -230

[PR]

業績ニュース

クボタ、純利益8%増 北米で小型トラクター好調
19年12月

企業決算
2020/2/14 20:30
保存
共有
印刷
その他

クボタが14日発表した2019年12月期の連結決算(国際会計基準)は、純利益が前の期比8%増の1490億円だった。北米で庭園整備に使う小型トラクターや建機の販売が増えた。19年秋の台風19号の影響で、部品調達が滞り、建機生産が一時的に落ち込んだ影響を補った。

売上高は4%増の1兆9200億円だった。北米では庭園の管理や軽土木作業に富裕層が使う小型トラクターの販売が増えた。住宅着工が堅調で、小型建機も伸びた。

国内では主力の農機のほか、鉄管や廃棄物処理施設などの売り上げが増えた。台風19号では主要な調達先が被災し、建機の生産水準が一時落ち込んだ。18年の豪雨災害の補修費と合わせて約40億円の減益要因となった。

20年12月期の純利益は前期比1%減の1480億円、売上高は2%増の1兆9500億円を見込む。台風19号によるコスト増の影響が残る。農機や建機の販売はアジアや北米で増える見通し。

中国の無錫にある建機工場では、新型肺炎の感染拡大で従業員が集まらず生産ラインが停止している。北尾裕一社長は14日の記者会見で「再開は2月末か3月初めになりそう」との見通しを示した。

電子版の記事が今なら2カ月無料

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム