かんぽ新規契約52%減 昨年4~12月、不適切販売受け

経済
金融機関
2020/2/14 19:11
保存
共有
印刷
その他

かんぽ生命保険は14日、2019年4~12月の新規契約が前年同期比52%減の63万件だったと発表した。不適切販売問題を受けて19年7月から営業を止めていることが響いた。顧客が自発的に求めれば契約は可能だが、営業再開のめどは立っておらず、影響はさらに深刻になる。

19年4~12月に獲得した新契約の年換算保険料は1438億円と47%減った。同じくかんぽ問題の対応を優先するため郵便局での販売を止めてい…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]