ドコモ、ネーティブの口をデジタル再現 語学学習に

日経産業新聞
コラム(ビジネス)
2020/2/16 2:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

NTTドコモと触感デバイスを開発するスタートアップ、H2L(東京・港)は、他人の口の動きや表情を自分の顔で再現できるシステムの開発に取り組んでいる。このたび試作品を開発した。ネーティブスピーカーの口の動きを直接体感できるようになり、外国語を効率的に取得できるという。魅力的なプレゼンテーションのスキルの取得も可能になるとみている。

「明日は暖かい気温になるでしょう」

黒いボックスの中にいる人が流ち…

電子版の記事が今なら2カ月無料

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]