「棒二」跡再開発が始動、26年にも函館最高層級ビル

住建・不動産
サービス・食品
北海道
2020/2/14 18:45
保存
共有
印刷
その他

北海道函館市で百貨店「棒二森屋」跡の活用をめざす函館駅前東地区市街地再開発準備組合は14日、臨時総会で事業計画を決めた。2026年3月をめどに複合施設を開業する。核となる都市ホテルとマンションは高さ85メートル程度と、函館で最高層級のビルを想定する。

事業費190億円の一部は市・国の支援を見込むため、街づくりへの貢献を重視する。住民や地元消費者を郊外から呼び戻して…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]