最新の市場情報

「※」は20分以上遅延
日経平均株価(円) 23,516.59 +42.32
日経平均先物(円)
大取,20/12月 ※
23,490 -10

[PR]

業績ニュース

ポーラ・オルビスHD、営業利益21%減
19年12月期 訪日客向け販売が減少

2020/2/14 21:25
保存
共有
印刷
その他

ポーラ・オルビスホールディングスが14日に発表した2019年12月期の連結決算は、営業利益が311億円と前の期比で21%減った。中国からの訪日客向けの販売が落ち込み、新ブランドへの先行投資も膨らんだ。

売上高は12%減の2199億円。中国では19年1月から電子商取引(EC)事業者への規制が強化され、転売目的で購入する業者が減った。18年12月期に医療用医薬品事業を売却したことも、123億円の減収要因になった。

純利益は2.3倍の196億円。前の期に医薬品事業の売却で関連費用が膨らみ、特別損失を計上した反動が出た。

20年12月期は売上高を前期比1%減の2170億円、営業利益を微増の312億円と見込む。新型肺炎の影響を考慮し、従来の予想(売上高が3%増の2265億円、営業利益が10%増の343億円)を引き下げた。減収でも販管費の見直しなどで、営業増益を確保したい考えだ。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップマーケットトップ

読まれたコラム