英政権、強まる官邸主導 財務相辞任で波紋も

英EU離脱
ヨーロッパ
2020/2/14 17:36
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

【ロンドン=中島裕介】英国のジョンソン首相は13日の内閣改造で、重要政策を官邸主導で進める姿勢を鮮明にした。欧州連合(EU)との通商交渉や歳出拡大を含む財政運営を「官邸直轄」とする体制を整えたが、その強引な手法に首相の片腕である財務相の辞任という犠牲も伴った。独裁色も帯びながら首相への権力集中を進めるやり方に、抵抗の動きが広がる可能性もある。

13日の改造前、ジョンソン氏は財務相のジャビド氏に留…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]