/

ラカヌ、柴犬専門のグッズ販売 オンラインストア開設

ペット情報メディアを運営するrakanu(ラカヌ、東京・渋谷)は特定の犬種に特化した電子商取引(EC)事業を始める。第1弾として、柴犬(しばいぬ)のグッズを扱うオンラインストアをこのほど開設した。2020年内に商品数100品目を目指す。今後は人気の高いフレンチブルドッグやレトリバーにEC事業を広げることを検討していく。

ラカヌ(東京・渋谷)は柴犬(しばいぬ)に特化したグッズを販売するオンラインストアを開設。愛犬の名前をグッズに入れられる

サイト名は「柴犬ライフストア」。柴犬のイラストをあしらったハンカチやスリッパなど、全12品目をそろえた。トートバッグ、マグカップ、Tシャツなどの5点には愛犬の名前を入れることができる。

代表的な商品はマグカップの「SHIBA MAG」(価格は3300円)、「同 Tシャツ」(6600円)、「同 ウッドパネル」(9900円)、「同 サコッシュ」(3850円)、「同 ミニトート」(3850円)の5点。愛犬の名前をグッズに入れられる。

ペットフード協会(東京・千代田)の調査によると、2019年の犬の飼育頭数は15年比6%減の879万頭と減少している。一方でラカヌによると、柴犬やフレンチブルドッグなどの愛犬家に人気の犬種の飼育頭数は増加傾向にあるという。

ラカヌは犬種ごとの情報を発信するウェブメディアを運営。現在、フレンチブルドッグ、レトリバー、柴犬の3種類のウェブメディアを展開している。

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

セレクション

トレンドウオッチ

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

新着

ビジネス

暮らし

ゆとり

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン