沖縄で新型肺炎の感染確認 60代女性、九州・沖縄初

新型肺炎
九州・沖縄
沖縄
2020/2/14 17:17 (2020/2/14 20:30更新)
保存
共有
印刷
その他

沖縄県は14日、県内で60代の女性が新型コロナウイルスに感染したことを確認したと発表した。女性はタクシー運転手で、横浜港で検疫中のクルーズ船「ダイヤモンド・プリンセス」が2月1日に那覇港に寄港した際に乗船客を乗せたという。5日にせきがひどくなったが熱はなく、12日に医療機関で受診した。肺炎の症状がみられ、遺伝子検査で14日に感染を確認した。

女性は現在、医療機関で治療中で、容体は安定しているとい…

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]