原子力規制委、原電に改善要求 敦賀2号機の地質データ書き換え

環境エネ・素材
科学&新技術
2020/2/14 16:34
保存
共有
印刷
その他

原子力規制委員会は14日、日本原子力発電の敦賀原発2号機(福井県敦賀市)について審査会合を開き、原電に対し地質データの取り扱いに関して改善を求めた。同社が過去に示した地質データを無断で書き換えていたことが判明したためで、和智信隆副社長は「(データの取り扱い方が)適切ではなかった。誠に申し訳なかった」と謝罪した。意図的な書き換えは否定した。

規制委の有識者チームは2015年に敦賀2号機の原子炉建屋…

保存
共有
印刷
その他

関連企業・業界 日経会社情報DIGITAL

電子版トップ



[PR]