/

この記事は会員限定です

イスラエルのスタートアップ、高齢運転手の事故抑止

[有料会員限定]
NIKKEI BUSINESS DAILY 日経産業新聞

イスラエルのスタートアップ企業が高齢ドライバーの交通事故を減らす技術に照準を合わせている。視覚、監視する力を代替したり、運転手の健康状態を把握したりする技術を開発し、高齢者でも安全に運転できるように支援する。同国は高齢人口の増加に備える必要があるとみており、高齢化が進む日本や欧米の巨大市場に注目している。

エルサレムの市街地では毎日、自動運転車が走行している。ドライバーはハンドルを握らないものの、...

この記事は会員限定です。登録すると続きをお読みいただけます。

残り1177文字

すべての記事が読み放題
有料会員が初回1カ月無料

関連トピック

トピックをフォローすると、新着情報のチェックやまとめ読みがしやすくなります。

関連企業・業界

セレクション

トレンドウオッチ

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

新着

注目

ビジネス

ライフスタイル

フォローする
有料会員の方のみご利用になれます。気になる連載・コラム・キーワードをフォローすると、「Myニュース」でまとめよみができます。
新規会員登録ログイン
記事を保存する
有料会員の方のみご利用になれます。保存した記事はスマホやタブレットでもご覧いただけます。
新規会員登録ログイン
Think! の投稿を読む
記事と併せて、エキスパート(専門家)のひとこと解説や分析を読むことができます。会員の方のみご利用になれます。
新規会員登録 (無料)ログイン