大沼で予定した展覧会、文翔館で開催 東京・林田画廊

2020/2/14 14:54
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

山形市の百貨店、大沼で絵画を扱っていた林田画廊(東京・中央)は21~23日、山形県郷土館「文翔館」で日本画展を開く。50年近く大沼ギャラリーで美術展を開き、2月に横山大観などを出品する予定だったが大沼が破綻した。常連客の声もあり「祖父の代からお世話になってきた山形の人に見て欲しい」(林田泰尚社長)と企画した。

「令和のさくら日本画展」は入場料無料で、大観の「霊峰之春」など40点を展示する。また、…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

保存
共有
印刷
その他

電子版トップ



[PR]