コンビニのイートイン、消費税10%どう影響?
おカネの自由研究

2020/2/22 8:00
情報元
日本経済新聞 電子版
保存
共有
その他

昨年10月の消費増税を巡り、コンビニなどの店内飲食(イートイン)について混乱が生じるのでは、と話題になった。軽減税率では持ち帰りが税率8%の一方、イートインは「外食」扱いで10%が適用されるためだ。仕事柄、移動が多い記者(26)にはありがたいイートインできるコンビニは、増税から4カ月が過ぎ、どうなっているのか。

2月中旬の夕方。大阪市内のコンビニを訪れると、9席あるイートインコーナーに客はゼロだ…

[有料会員限定] この記事は会員限定です。電子版に登録すると続きをお読みいただけます。

電子版トップ



[PR]